限界合宿まとめ

限界メンツ各位、遠路大変お疲れ様でした。

主に足としてしか機能せずに申し訳ありませんでした。

 

私個人としては今回初参加の人も増え本当に楽しかったです。このメンバーにしか作り出せない場の雰囲気が僕は好きです。

 

さて、今回は前回の反省を踏まえ計画を練り練りした(はず)でしたが、そこから見えてきた反省点もあります。以下は箇条書きにて教訓として残しておきたいことです。

 

・宿泊日数が増えたことの弊害として、楽しいが故にセーブが利かず、翌日へ疲れを残してしまう。

・人数が増えたことにより移動手段が別れてしまう。また統率が執りにくくなるなど。

・運転組の不足は今回の様な大移動の場合、(渋滞も加味すると)疲弊が残る。

・計画性の無さが目立った。運転組、掃除組、会計組など大まかな役割分担が必要。

・完全ノープランはNG。行き当たりばったりは時間のムダ。大まかなタイムテーブルを組むこと。買い出しの店、観光地、温泉は必ず下調べしておくなど。

・ツイプラへ必ず参加表明すること。今回の様な予約制の場合、飛び入り参加できない場合もある。

・オタクコンテンツは共有した方がいい。今回の場合、かなり偏りが出てしまった気がしないでもない…。仕方のないことかもしれんが、皆が皆楽しめる様、これにおいては相談の余地アリ。

 

他に何かあったら教えてください。

まぁ、当たり前のことや細かいこと書いてる気もしますが、個人的に気になったことを書き上げました。

 

和歌山→千葉ときてるので次は東海、中部あたりになるのかな?シンデレラガールベースで予定立ててる辺り、来年も千葉になりそうな気がしないでもない…。

 

来年の9月も楽しみだ〜

 

 

それでは