バンドリ5th -Ewigkeit-の話

こんにちは

2018.5.13に行われました、Roselia単独としては3回目(追加有明を含めると4回目)となるライブに行ってきました。

 

遠藤ゆりかさんのRoseliaからの脱退、および近日に声優業を引退するということもあり、何とも形容し難い複雑な心境が数日前から続いてましたが、実際に現地で見送ることができて本当に良かったと感じています。

 

ここまで来るのが本当に早かった…

 

約1年間という非常に短い期間を、これだけの全速力で駆け抜けた努力や苦労を考えると涙が止まりません。相羽あいなさんはじめ、工藤春香さん、遠藤ゆりかさん、明坂聡美さん、桜川めぐさん、たくさんの感動をありがとうございました。感謝!

 

中島由貴さんには、ゆりしぃが今井リサとして紡いできた軌跡をこれからも歩んで行って欲しいと思います。新生Roselia、楽しみにしてます。

 

そして、遠藤ゆりかさん、大変お疲れ様でした。ゆりしぃは本当に今井リサとしてハマり役で、Roseliaにとってのまさにロードナイトでした。ゆりしぃだからこその"名前を呼ぶ声"が、きっと、あいあいにとって特別な意味を持つものだったに違いありません。

 

 

Roseliaは泣かない」と最後まで涙を見せなかったゆりしぃは正真正銘"Roseliaの今井リサ"でした。一面に広がる真っ赤な景色、ゆりしぃが紡いできた軌跡を、僕は決して忘れません。握る手離れても、目指す場所違っても…どうか、Roseliaを見守っててください。今井リサに命を吹き込んでくれて、そして、僕を本気に夢中にさせてくれて、本当にありがとうございました。

 

11人の絆は永遠に。